ざざっと移動!

Pocket


成田から出発まで時間に余裕があったので、ユニクロのダウンでネックピローを作ってみました。厚着で脱いだ服が袖に入ってます。^^

よ~し!準備万端❤ 行ってきます!

 

ロスに着いた!!スーツケース拾う。ロス国際空港の入国審査、めっちゃ早い。(*゚Д゚*)ありがたや~

国内線へ乗り換え、いざツーソンへ!時間は余裕をみて順調だけど、気が競る。早足で移動します^^

 

しかしここからが問題。国内線の荷物検査で搭乗券を見せると「ちょっと待って!」と止められました。これが噂のssss!前の記事で触れましたが入念なチェックが入ります。

 

渡しの場合はその場で10分くらい待たされて、係りの人に誘導され来た道を二人で戻ります。なんだかすごい悪い人になった気持ち。重い扉の前で待たされ、鍵を開けてもらって入ると何ださっきの荷物検査場の一番奥だよ! さっきの場所から入れるし!

そこで預けたスーツケースの引換タグ番号を聞かれ、手持ちバッグの中身を全部開けられ、裏張りまで何か入ってないか探され、財布、化粧ポーチまで入念に検査され、携帯とレンタルWi-Fiルーターの電源を自分でいれてみろと言われ、両手を広げて二人の女性検査官から身体検査され…お馴染みのクルクルまわる機械に手を上に上げてスキャンされたら左足首に赤くセンサーが反応してる!!!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚どひゃ~

な、何もしてませんよ!自分にびびるわ。がんばるんだ。(*゚Д゚*)

指示に従って堂々としていましたが、さすがにションボリしちゃいました。何か原因あるのかなと思いを巡らせたり、冤罪に追い込まれる人の気持ちがちょっとわかったような…。まぁ身に覚えがないなら怖がることはありませんね!

30、40分して全て終わったのか、最後に厳しい顔していた検査官が「ありがとう。」ってニコッて笑ったのを見て気持ちがほぐれました。^^もうよし。終わった。次行く!

と、いうことで国内線に乗り換えできて、ツーソンに無事着いております。

宿について尽き果て寸前です。久しぶりの刺激はたまらないけど、疲れ方半端ない。今夜はゆっくり寝ます!おやすみなさい。日本は大雪で大変ですね。事故にならないよう気をつけてくださいね。

文章が支離滅裂でごめんなさい。明日から初日開催のミネラルショーを回ります!