せつない声

Pocket

ドラマ「アンナチュラル」

挿入歌の「Lemon」*米津玄師

いい曲ですね。

歌声がせつなくて、心の奥まで響きます。

 

 

ネットで「郷愁」で表現されていました。
なるほど!
過去がカゲロウのようにゆらゆらと立ち上がり妙に感傷的になります。

しかし曲中のボーカロイドみたいな合いの手で
ぐにゃっと次元が変わって現実に引き戻されるところが
今風なのでしょうか。