最終日

Pocket

めっちゃプルプル艶々のレムリアンクォーツをゲットした最終日の午後、
左右が天井くらい高さある商品棚に囲まれたレジで会計を待っていたら、
急に左耳にブワッと風圧があって、うわって声を上げて驚いて横を向きました。

当たり前ですが、そこは商品棚。誰もいません。
ひょっとしてクリスタルが連れて行ってとアピールしてるのかと見たのですが、
そんな感じはありませんでした。

 

 

何かな~?と思いながら、ふと、そうだ今から予定を変更して
初日にまわった会場に顔を出してみようという気になりました。
そこは気になっていたアジュライトがあったので再考したくなりました。

アジュライトは今回のショーで良品が多く出ていたので、
箱で貰ってもいいかなと考えていましたが、実際それを目の前にすると、
あれ?いまいちだわ。(・・;) 思っていたほど惹かれません。

やっぱ今回は縁なしとパスして、しばらく歩くと
初日に気付かなかったブースが目にはいり、フラフラと近づいてみました。
すると、ありました!!( ≧∀≦)ノ~見つけました。こりゃ呼ばれた~!

シトリンスカル!!(スケジュールの関係で画像撮れなくてすみません!)
虹入り、イケメン❤ビッグサイズ!!。
久しぶり~!恋い焦がれて探していましたよ~!ナデナデ。
即効即決です。(*^O^*)

マーフィーさんは、スカルって本気?骸骨だよ!とびっくりし、
さらに私の瞳のキラキラを見て二度とビックリしていました。(^0^)
これでいいんですよ。オホホ~

スカルを受け取り揚々歩いていると、彼女は「重たいし、
石を見るのに邪魔になるから持ってあげます」と言ってくれたのですが、
ありがとう!でも持っていたいの。(*^^*)
私の返事にまたまた「イチカワ語録」が増えるわ~と笑って呆れていました。

シトリンスカルを胸に抱いて歩いていると、全身から汗が湧き、おでこと髪の毛の生え際から汗が滴り落ちてきて暑い暑い!!フーフーいっていたら彼女に「効きすぎ~」とますます笑われてしまいました。わはは。笑っておくれ。

不思議なことに、このシトリンスカルを境に私の中のラブラド祭りは終了しました❤
スカル凄し!膨大な情報をコアにつなげてくれましたね。まるでホース接続みたいに。

さっきの耳の風圧はこれだ!これを示唆していたのですね。
今夜はたぶん身体(からだ)、分解しないと思います。^^

よかった~眠れる。ありがたし!( ≧∀≦)ノ

 

明日は帰国です!