K2

Pocket

ヒマラヤのカラコルム山脈のK2の麓(ふもと)スカルドゥで産出。
丸く青いアジュライトを包み込んでいる白い鉱物はグラナイト(石英、斜長石、白雲母、黒雲母)。

世界第2位の高さの山で産出される大変珍しい石で、
アジュライトとグラナイトの共生は見たことがありません。近年発見された石で
まだ参考書などないためどんな影響があるのかハッキリしません。

世界で有名なクリスタルヒーラーのシモンズ氏が、この石を最強のヒーリングストーンで
サードアイやクラウンチャクラの活性化を唱えましたが、響くのは第6が主、
第4のハートも網羅し肺を癒します。息が楽にできます。

アジュライトはヒーリングクライシスなどあおりの局面に対処したり、
チャネリングを補佐する特異な石。さらにこのK2は世界で
二番目に高い山から産出されることが象徴するようにとても「高次」で次元を超えます。

マルチタスクのエネルギーを秘めており、同時に複数の時を超えていきます。

ざっとですが、備忘録で。